HPz6200

iPhone / iPad で写真・画像をトリミング(切り出し/切り抜き)するには?

iPhoneで撮影した写真リスト

スマホ(iPhone/iPad)についてくる「写真」アプリを利用して、写真を切り抜きする方法をご紹介し、その印刷可能サイズを調べる方法を説明します。

目次(ページ内にジャンプします)

  1. お好みの部分を自由に選んで切り抜く
  2. 写真を正方形に切り抜く
  3. 切り抜いた写真がどのくらいの大きさでプリントできるか?

好みの大きさに写真を切り抜く手順

1.  iPhoneまたはiPadで写真アプリを起動します。
写真アプリ
写真アプリのアイコン
2. カメラロールの中から、切り抜き加工をする写真を見つけ、それをタップして開きます。
カメラロール
iPhonのカメラロール
3. 右上隅にある[編集]をタップします。

ボタンは、「編集」と文字で書いてあります。

編集
画面右上の「編集」の文字
4. 下部のメニューの[切抜]ボタンをタップします。

切り抜きボタンのアイコンクロップ

トリミング・切り抜き
トリミング・切り抜きのアイコン
5. 白枠の角にあるハンドルで調整

白枠の4つの角についているハンドルをドラッグして、お好みの部分を白枠内に収めるように調整します。白枠内が残すべき欲しい部分という意味です。

コーナーハンドル
白枠の四つ角にハンドル
6.  [✓]をタップして変更を保存します。

保存するためのボタンのアイコン。画面下の一番右にあります。保存
これをタップすると編集した画像を保存することができます。

保存
画面下の✓マークで保存

では、ネットでポップのスクエアパネル用に、お好みの部分を正方形で、写真を切り出すにはどうしたら良いでしょうか? 次に真四角に切り抜く方法を説明していきます。

正方形(スクエア)で好みの部分を写真から取り出す手順

1.  iPhoneまたはiPadで写真アプリを起動します。
写真アプリ
写真アプリのアイコン
2. カメラロールの中から、切り抜き加工をする写真を見つけ、それをタップして開きます。
カメラロール
iPhonのカメラロール
3. 右上隅にある[編集]をタップします。

ボタンは、「編集」と文字で書いてります。

編集
画面右上の「編集」の文字
4. 下部のメニューの[切抜]ボタンをタップします。

切り抜きボタンのアイコンクロップ

トリミング・切り抜き
トリミング・切り抜きのアイコン
5. 右上部のメニューにある[縦横比]ボタンをタップします。

縦横比ボタンのアイコン縦横比

縦横比
画面上部の右から2番目にある縦横比ボタン
6. 下部メニューの直上にある[スクエア]ボタンをタップします。

縦横比を正方形にするスクエアボタンは、文字で「スクエア」と書かれている部分です。

※この方法で、スクエア以外の縦横比を指定することで、お好みの縦横比にて、お好みの部分を写真から切り抜くことができます。

スクエア
スクエアの文字
7. 満足のいく結果が得られるまで、クロップのコーナーハンドルをタップしてドラッグします。

白枠の4つの角についているハンドルをドラッグして、お好みの部分を白枠内に収めるように調整します。白枠内が残すべき欲しい部分という意味です。

正方形に保存
正方形に保存
8.  [✓]をタップして変更を保存します。

保存するためのボタンは画面下の一番右にあります。保存
これをタップすると編集した画像を保存することができます。

ここまでで、写真の切り抜き加工、保存ができたと思います。

次に、切り出した写真は、一体どのくらいの大きさに印刷することができるのでしょうか?

編集した写真の印刷可能サイズを調べるには?

切り出して保存した写真は、こちらのオンライン無料ツールで、どのくらいの大きさで印刷できるのか?お調べできます。

写真印刷に最低必要な解像度は 150dpi です。下記のツールを利用して、150dpi または 300dpi の箇所を見て、判断してください。

 

ファイルから解像度と印刷サイズを分析するツール

この写真はどのくらいの大きさで印刷できますか? このファイルの解像度はいくつになっていますか? この写真はいつ撮影したものだったか? などをお調べして表示します。※人の利用を前提に公開しているのでプログラムからのアクセスはご遠慮ください。

調べる写真ファイルを選択 (JPEG / PNG)
※TIFFも情報は解析しますが、できればJPG/PNGに変換してから送信してください。

必須 ?

必須 capture ?

いかがでしたか? 元の写真から、あまりにも小さい部分だけを切り抜いてしまうと、印刷時の解像度が足りず、モザイク模様が浮き出てしまうことがありますが、上記のツールで、150dpi以上の結果が、13cm以上であれば、スクエアフォトパネル13の印刷が可能です。

切り抜いた写真の印刷可能サイズが小さすぎる場合は、なるべく大きな範囲を切り出すようにして、再度チャレンジしてください。

やり方は以上です。

こうしてトリムした画像はネットでポップの写真パネル作成サービスで、素晴らしいパネルにして飾ることができます。

写真パネルにする際に、写真に日付や場所などの文字を入れる方法の記事もご参照ください。

iPhone / iPad で写真・画像に文字を載せるには?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です