出力センター 画像解像度と印刷サイズ

Pixel寸法と印刷サイズの関係についてまとめました。

JPEG形式やフォトショップ形式などでデータ入稿いただく場合、解像度が印刷しようと考えられているサイズに耐えうるものであるかをご確認ください。

150dpi にて作成してください。それ以上の解像度で作成されても出力品質に変わりがでないことと、逆に出力までの時間が増大してしまいます。下表の150dpiの欄を基準に、出力サイズ(縦罫)と照らし合わせて、解像度が足りているか、ご確認ください。

印刷サイズと必要解像度
   100dpi 150dpi 200dpi
A3
297*420(mm)
  1754*2480  
A2
420*594(mm)
  2480*3508  
A1
594*841(mm)
  3508*4967  
A0
841*1189(mm)
  4967*2200  
B3
364*515(mm)
  2150*3041  
B2
515*728(mm)
  3041*4299  
B1
728*1030(mm)
  4299*6083  
B0
1030*1456(mm)
  6083*8598  

出力センター【ネットDEポップ】トップページへ

更新日[ 2016/02/08 ]

出力・加工・作成サービス

ポスター印刷

ポスター印刷/大判出力

お客様の原稿からポスターを作成。

デジタルカメラプリント

インスタフレーム・枠

お客様のデータから、インスタグラム風の枠を作成できます。

パネル加工

写真パネル/パネル加工

写真パネル制作、パネル印刷などと呼ばれる、パネル加工。

ラミネート加工

ラミネート加工(PP加工)

印刷したポスターや写真にラミネート加工。

アルミフレーム/額縁

アルミフレーム/額縁

印刷したポスターにアルミフレームを取り付けます。

タペストリの作成

タペストリ印刷/制作

つり下げることを目的としたディスプレイ。タペストリの作成。

デジタルカメラプリント

デジカメジャンボプリント

デジタルカメラで撮影したお気に入りの写真を、おおきなサイズでプリント。

イラストレータパス取り代行

イラストレータパス取り

画像ファイルのロゴマークなどを、EPSファイルに変換。

カッティングシート制作

カッティングシート制作

窓や車などに利用できるカッティングシート作成。